郊外の廉価なコンド最大手、ルンピニの現状

0
173

png昨日のCBREのレポートにも関係するのですが、タイではアフォーダブル(廉価)なコンドミニアムデベロッパーの最大手として知られているルンピニ社からこんなコメントが出ました。

 

2015年のコンドミニアムマーケットは、合計8万ユニットの新規供給があり、昨年度比でわずか2.5%成長と予想する。そして、これは2013年の供給量である8万5千ユニットよりも少ない。

 

ルンピニ社としては、コンドミニアムに対する国内需要が更に弱まってきていることや、銀行の住宅ローンの貸し渋りが続いていることから、現在、新規のマンション用地の仕入れには警戒感を持っている。また、いくつかのデベロッパーは、最近のコンドミニアム売れ行き不振から、一戸建てやタウンハウスの供給にシフトしつつあり、明らかにコンドミニアム市況はダウントレンドにある。そして更に、ほとんどのデベロッパーが販売金額にして3百万バーツ以下の廉価なコンドミニアムの開発を減らそうとしている。

 

ルンピニ社は中低価格帯コンドミニアムの最大手デベロッパーであることが災いし、昨年はこのクラスのコンドミニアムの需要低迷により、当初売上目標を達成することができなかった。そして、今もまだ増加中の家計債務がコンドミニアム需要を更に減少させつつあり、一方で、銀行も住宅ローンの与信審査をますます厳しくしつつある。

 

とまあ、このような内容のアナウンスですが、2月20日のブログ、「バンコク郊外、2百万バーツ以下のプレビルド物件はキャンセル続出」でも書いたように、現在、各デベロッパーは中低所得層向けのコンドミニアム市場から撤退しつつあります。

 

しかし、廉価なコンドミニアムを最も得意とするルンピニ社にとって、すぐにハイエンド物件の供給にシフトすることは、ノウハウがないので多分無理だろうと思います。

 

その結果、こういう弱気のアナウンスが出てきたのでしょうが、あのルンピニでさえもこんな状況かと思うと、郊外の3百万バーツ以下の廉価なコンドミニアムマーケットは、今、本当に危機的状況なのではないかと思います。

ถ้าคุณรู้สึกสนุก ช่วยกดนะครับ 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 

タイ(海外生活・情報) ブログランキングへ  
 

Condo
market to see only small growth

The condominium market
this year is expected to see only a slight growth this year over last year with
launches accounting for only 80,000 units, up 2.5 per cent over 2014, while
being lower than in 2013 when new projects launched 85,000 units.

However, the
condominium market still accounts for 50 per cent of total residential market
volume in Bangkok and its suburbs, Opas Sripayak, managing director of
Thailand’s leading condominium developer LPN Development Plc, said. 

He
added that the company is cautious about buying land, as domestic demand for
high-rise buildings has weakened and banks are restricting lending to home
buyers.

Several
property developers have changed strategies to focus on single-detached houses
and town homes after bookings for condominiums slowed in recent months, he
said. 

“It
[the market for condos] is clearly on a downtrend because most developers are
trying to reduce building condominiums, especially those that cost less than
Bt3 million per unit,” Opas said.

LPN,
the market leader in medium-to-low-priced condominiums, missed its revenue
target last year, hit by weak demand from consumers after the months-long
political unrest in Thailand.

Rising
household debt is slowing condo demand in Thailand, and banks are getting
cautious about giving loans to home-buyers, Opas said. 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here