需要中心価格帯の変化

0
332

demand9月に入り、長かった1ヵ月半の夏休みも終わり、先日、タイに戻ってきました。少々、休みボケでなかなかエンジンがかかりません。

 

でも、インターチェンジ21のオフィスから、クイーンズ・シリキットまで延々と続くアソークのいつもの渋滞を見下ろしていると、バンコクに戻って来たことを実感します。

 

では、今日からまたバンコクコンドミニアム投資に関するブログを再開したいと思います。

 

さて、上のグラフからも分かるように、クーデター以後、コンドミニアムに対する購買意欲が急回復してきているのは既にレポートしましたが、実はその消費者の需要に変化が起こっています。

 

最近の複数のデベロッパーや不動産調査機関からの報告として、つい半年ぐらい前まで、需要の中心価格帯は300万バーツまで、と言われていたのが、ここにきてその中心価格帯が、ハイエンドと言われている300万ー500万バーツの価格帯に移行してきているようです。

 

それまで300万バーツ以下の狭い1ベッドルームを買っていた購買層でなく、もっと広いクオリティの高い部屋を買える実需層が買い始めた、ということだそうです。

 

以前、このブログの出口戦略その②でも取り上げましたが、狭い1ベッドルームが既に供給過多であるのに対し、需要が多いにも関わらず広めの1ベッドや2ベッドルームは供給が不足している、という需要と供給のミスマッチが起きているので、今後は広めの物件を買うべき、とリコメンドしました。

 

政治闘争もクーデターで一段落した今、この比較的資金力のある中流以上の実需層が、買い出動し始めたことにより、中心価格帯が高価格帯にシフトしつつあるということです。

 

ただ、ここで、間違っていけないのは、これは平米単価が上がったからではなく(もっとも、平米単価も幾分かは上がってきてはいますが)、既にオーバーサプライの30平米以下の1ベッドルームから、もっと広い1ベッドルームや2ベッドルームに需要が移動して、購入金額の総額が上がってきているということです。

 

そこで、これに関連するのですが、以前、このブログの読者からの質問で、バンコクで100万から150万バーツ(日本円で3百万円から5百万円程度)の1ベッドルームに投資したいのだが、どのあたりを買えばいいか、ということでした。

 

私の返答は、そもそもわざわざタイまで来て、安かろう悪かろうのそんなリスクの高いコンドミニアム投資はやめておいた方がいいですよ、というものでした。

 

นายกสมาคมธุรกิจบ้านจัดสรร
ชี้ตลาดบ้าน-คอนโดฯกลุ่มราคา 3-5 ล้านบาทกลับมาคึกคัก”บิ๊กเนม” อัดสินค้าชิงส่วนแบ่ง
ระบุสภาพเศรษฐกิจไม่นิ่ง ดันผู้ประกอบการรายใหญ่ลงมาลุยตลาด3-5 ล้านบาทมากขึ้น เหตุดีมานด์สูง
กำลังซื้อดี  (今、3-5百万バーツの物件が売れている。このままいけば、実需が強いので、デベは今後3-5百万バーツの物件を主流に売出す。)ศูนย์ข้อมูลอสังหาฯ
เผยตลาดโตต่อเนื่อง ด้านกลุ่มไฮเอนด์ “ควอลิตี้เฮ้าส์” ยังมีช่องว่างอีกมาก
ล่าสุด “เอสซี แอสเสท” ประกาศลุยปี 58 ด้วยบ้านเดี่ยวแบรนด์น้องใหม่ ประเดิมย่านรังสิต
“เคเลนด์” ชิมลางทาวน์เฮาส์แบรนด์ ราคา 3 ล้านบาท

นายอธิป
พีชานนท์ นายกสมาคมธุรกิจบ้านจัดสรรและกรรมการ บริษัท ศุภาลัย จำกัด (มหาชน)เปิดเผยกับ
“ฐานเศรษฐกิจ” ถึงสถานการณ์ตลาดที่อยู่อาศัยระดับ 3-5 ล้านบาท ว่า ตลาดในกลุ่มนี้ถือเป็นตลาดกลุ่มใหญ่สุดของตลาดบ้าน
หรือคิดเป็น 2 ใน 3 ของตลาดทั้งหมด หรือประมาณ 60-65% ของตลาดรวม ซึ่งเมื่อก่อนจะมีการแบ่งแยกอย่างชัดเจนว่าใครเป็นผู้ครองตลาด(今は3-5百万バーツの価格帯が住宅需要の中心価格帯であり、全体の3分の2、若しくは約60-65%を占める。)

ถ้าคุณรู้สึกสนุก ช่วยกดนะครับ
にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ
にほんブログ村

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here