売り場面積の売上がアメリカの2倍近くあるカナダのSC

0
128

1このブログでも何回か紹介しているReDevのSCですが、今朝、彼らからこんなレポートが届いたので、参考までに翻訳しました。

なかなか興味深い内容です。

カナダSCの魅力の1つとして、アメリカの同等SCの単位面積当りの売上が2倍近くもあるという効率の良さがあり、多くの有名ブランド店がカナダ市場に参入し、カナダ国内各地のSCでの店舗展開に拍車をかけている。

 

例えば、Victorias Secretという女性下着のブランドがあるが、同社はエドモントンの街をカナダで第一号店の出店先に選んだ。その理由はエドモントンの堅実な消費の増加と安定したマーケットである。(後で知ったことですが、弊社の外務省出身の女性曰く、日本では女性の勝負下着として売れているのだそうです。時すでに遅く、12月5日号のタイ自由ランドのコラムでこの写真を入れてしまいました)
 

他にもBass Pro, Bloomingdale’s,
Nordstorm, Marshalls, J Crew, Coach, Lowes といったブランドネームがカナダでの店舗展開を始めているが、
彼らのようなブランドにとって、カナダの店舗がなぜそれほど魅力的かというと、カナダでは人口一人当たりの店舗売り場面積がわずか15スクエアフィート(1.35平米)しかないのに対し、アメリカのそれは24スクエアフィート(2.16平米)と6割も広いからである。(注:これはカナダのSCに対する出店規制が厳しく、アメリカのように過当競争になってないということです)

 

従って、当然、その費用対効果はカナダの方が良くなり、カナダの1スクエアフット当りの売上高は580米ドル(年間約260万円/坪)と、アメリカの309米ドル(年間140万円/坪)の倍近い売上が達成できるのである。

 

ReDev社はこういったブランドネームのカナダ参入をうまく取り込みながら、アルバータ州のエドモントンやサスカチュワン州のレジーナにあるSCで99%の稼働率を誇っている。

 

そして、ReDev社のアセットマネジメント戦略の特徴は、賃料水準が市場賃料より安く据え置かれているSCを購入し、時間をかけて増賃交渉を行いながら投資家利回りを上げていくという中長期イールドプレイに特化しているところである。

 

ReDevのプロジェクトは、これまで投資家に対し平均17%の投資リターンをもたらしたという過去の実績もあり、一方で、1カナダドルの価値が米ドルでわずか75セントという過去11年で最大のカナダドル安の今、世界の投資家はReDevのSCへの投資を増やし続けている。

ถ้าคุณรู้สึกสนุก ช่วยกดนะครับ 

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村   

Retail Brands
Investment in Canada spurred by double per sq.ft. sales

 

Double sales per sq ft
compared to the US, has spurred an influx of brand name stores, giving a boost
to retail throughout Canada.  Victoria’s
Secret chose Edmonton for its first Canadian store for its robust retail
environment. Many other brands such as Bass pro, Bloomingdale’s, Nordstorm,
Marshall’s, J Crew, Coach, Lowe’s have expanded in Canada.

Brands have been
attracted by the low level of retail space per capita in Canada at 15 sq. ft.
per person, which is 40% less than America’s 24 sq. ft. per person.  Resulting in double sales per sq. ft. in
Canada at $580, compared to America’s $309.

Owners of retail
plazas in Canada such as ReDev properties have capitalized on the brand influx,
with occupancy rates in key cities such as Edmonton, Alberta and Regina,
Saskatchewan at 99%. ReDev’s policy of buying plaza’s with a low rental
compared with the surrounding area, gives an opportunity to increase rental
rates which directly increases owner cash flow.

 

Having enjoyed 17% pa
average return, investors are increasing their ownership of ReDev plazas,
encouraged by the Canadian dollar being at an 11 year low of only 75 cents to
the USD making Canadian shopping plazas a great value with immediate cash flow
and strong capital appreciation potential. 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here