強気のサンシリ、弱気のL&H(その1)

0
214

sansiri今年の不動産市場の動向について、業界の雄ともいうべき2つの大手デベロッパーが、プレスリリースの中で対照的なコメントを出していて、非常に興味深い状況にあります。
 

まず、いつも強気のサンシリですが、タイ経済の不透明さにも関わらす、今年、住宅開発プロジェクト数を21件と、昨年比で倍増させるようです。

 

彼らのコメントによれば、政府によるマストランジットシステムのインフラ整備が住宅市場の消費者心理を刺激するし、今の低金利や原油安による建設コストの低下、減税措置なども住宅市場にとってプラス要因である。

従って、今年もBTSとのJVによるコンドミニアム・プロジェクト、ザ・ラインを6件発表し、自己の開発プロジェクトも5件売出すとのこと。

 

ところで、彼らのグループ会社であるプラスプロパティは、サンシリが行うプロジェクトについては、それを援護射撃するべく、いつもそのプロジェクトの周辺エリアのマーケットについて、幾分作為的ともとれるポジショントークをするというのが私の印象なのですが、今回はちょっとスタンスが違うようで、興味深いところです。

 

つまり、プラスプロパティは、年初のアナウンスで、今年の不動産市場は全体としては低迷し、成長が止まると予測しているのに対し、サンシリは依然強気ということでちょっと見方が違ってきているようにも思えます。

もっとも、プラスプロパティにしてみれば、親会社のサンシリの足を引っ張るようなことはできないので、そのうち、今の悲観的なトーンを楽観的なものに変えてくるのだろうと思いますが。

(次回に続く)


ถ้าคุณรู้สึกสนุกช่วยกดนี้นะครับ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村 

Sansiri
not slowing down despite Thailand economic troubles

Sansiri will double the number of new projects it launches
this year to 21 in total despite Thailand’s sluggish economy and other
developers reducing the number of projects they launch in 2016. The value of
the projects expected to be launch by the company is estimated at THB50.5
billion.

President Srettha Thavisin admitted that 2016 would be a
challenging year due to several negative factors including the political and
economic situations currently troubling the country’s property market.

“The government’s initiatives, particularly investment in
infrastructure nationwide, can help boost market sentiment,” he explained.
“Other positive factors include low interest rates, which raise housing
affordability, declining oil prices, which reduce development costs, and
property tax incentives, which can boost housing demand in the first half.”

Sansiri will also continue its fruitful partnership with the
BTS. Together they will develop six condo projects under their joint venture.
Last year saw the duo unveil The Line brand to great success which they hope
will carry over into 2016.

The developer will oversee five other condominium projects
on its own. Most of these developments will focus on the middle- to
upper-end segment. In this segment, 86 percent of the total market have units
priced higher than THB100,000 per sqm. The total value of the 11-condo projects
is THB23 billion.

“There were no bank rejections in the high-end segment
last year because the segment rarely got an impact from the economic slowdown,”
Srettha pointed out. “The low-end segment was hit by lower purchasing power,
high household debt and decreasing prices of agricultural products.”


LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here