「バンコク不動産投資」出版

0
129

最終カバーデザイン

「バンコク不動産投資」と題した自著の本が日本で出版されますので、ご案内させて頂きます。

 

私はバンコクに移り住んでから、これまで約5年間、バンコク不動産マーケットの動向をモニターしながら、自分でもコンドミニアム投資を続けてきました。

 

その中で得た知識や経験から、東京とはかなり勝手が違うバンコクの不動産市場で、日本人がコンドミニアムに投資する、またはセカンドライフ用に購入する際に、少なくともこれだけは知っておいた方がいいと思う必須基礎知識について書いたつもりです。

 

今、バンコクで将来有望な不動産を買いたければ、中古の安いものでも1千万円以上するというのが実情です。

 

従って、もしこれからバンコクでそれだけ大きな買い物をするつもりであれば、この本は千数百円の出費にはなりますが、バンコクの不動産購入について、手っ取り早く基礎知識が得られるという点では、決して無駄にはならないのではと思っています。

 

ところで、バンコクのコンドミニアム投資などというのは、タイ、バンコクが本当に好きな人しか興味を持たないニッチマーケットであり、この本も、多分、日本の大きな書店にしか置いてないのだろうと思います。

 

ただ、当書籍の出版社は、ビジネス書籍を中心に扱う三省堂系のセルバ出版というところなので、全国の三省堂書店の本屋さんには置いてあるそうです。

尚、バンコクでは「余市 NIKKA BAR」様のご好意で、お店にも何冊か置いてもらえることになりましたので、トンローかプロンポン周辺にお住まいの方は、以下のお店でも購入が可能です。
http://bk.asia-city.com/restaurants/bangkok-restaurant-reviews/yoichi-nikka
 

 

もし、ご興味があれば、是非一度お手に取って頂ければと思います。

 

以上、よろしくお願いします。



 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here