木を見て森を見ず(その4)

0
131

cheap5バンコクの不動産マーケットのことはよく知らないが、この物件は一目見て気に入った、価格も手頃でプールやジムが付いている新築がこんな値段で買える、東京のマンション投資に比べると投資利回りも高いらしい、何より、海外にコンドミニアムを持つなんて自尊心をくすぐる、これからもタイ経済は発展するから買っておいてまず損はないだろう、宣伝文句に乗せられてサクッと買ってしまいます。

 

東京の同じような条件の新築マンションに比べたらまだ半値ぐらいですかね。確かに安いです。でも、高利回りというのは入居者が途切れず入ってくれて初めて言えることだし、私の感覚では、まともな投資物件だとそれなりに価格も高いので、せいぜいグロスで5-6%。そんなに高くないです。
 

駅から遠い物件で、価格が安い以外、他に何の取り柄もないコンドだと、当然、入居者探しに苦労します。空室になったら利回りはガタ落ちです。自分で住むから人には貸さない、というのであれば問題無いですが、それでも将来売る時に苦労することになるし、第一、そんな誰も借りてくれない不便なコンドを持っていても、頭痛の種にはなっても満足感などないと思います。

 

やはり、価格や利回りをどうのこうの言う前に、みんなが住みたがる、ロケーションがよく、便利でハイグレードの物件を持っていた方が、満足感も持てて、要らぬ心配に心の平安を乱されることもありませんよね。

注:廉価なアフォーダブルのコンドミニアムについて否定的ですが、これは日本人投資家が投資するという前提ですので、誤解しないで下さい。現地のタイ人が自己居住用に買うのであれば、東京で初めてマンションを買う人が埼玉や千葉の郊外のマンションを買うケースが多いのと同じで、別に問題はありません。

ถ้าคุณรู้สึกสนุก ช่วยกดนะครับ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here