ハイエンド・プレビルドか、3拍子揃った中古物件を狙え(その1)

0
92

竣工ユニット数CBREの最新のマーケットレポートが出たので、注目すべきところを以下、要訳します。


今年のコンドミニアム市場は大して拡大しないと予測するが、それでも昨年から売出しを先延ばししてきたダウンタウンのプロジェクトなどが相当数出てくるので、ダウンタウンの新規プロジェクトは、昨年に比べて同じか若干増加する見込みである。

 

しかし、一方で、ミッドタウンやサブアーバンの郊外プロジェクトの新規供給は減少する。その理由は、デベロッパーは今も大量の販売在庫を抱えていて、その販売が最優先事項だからである。(注:このグラフの濃い緑色が郊外物件の完成ストックの供給量ですが、今年は6万ユニットが竣工するため、この完成在庫を一掃するのが先決問題ということ)

 

また、現在の不景気による需要低迷の影響で、郊外物件だけでなくダウンタウンであっても、あまりロケーションの良くないところは競争が激しくなるであろう。一方、ダウンタウンの立地条件に優れたプロジェクトの場合、今も地価が上がり続けていることから、今年も価格上昇が続くと予想している。

 

しかし、ダウンタウンのプライムロケーションの場合、平米20万バーツ以下のプロジェクトの供給はまずできなくなってきているし、ハイエンド・プロジェクトならどれでも売れるかというとそうでもない。なぜなら、ラグジュアリー物件を買える消費者の数にも限りがあるので、購入者の選別も厳しくなっているからである。

 

ところで、新規プロジェクトの売り出し価格が、築20年の中古物件に比べて5倍にもなってしまった結果、これからは割安な中古物件の価格が上昇を始めると予測している。

 

しかし、これについても全ての中古物件が値上りするということではなく、ロケーション、デザイン等のクオリティ、管理状態がよいという、3つの条件が揃った物件に限定されるであろう。
 

以上ですが、相変わらず、郊外では供給過剰が解消されておらず、デベロッパーは販売在庫の一掃に追われているようです。

従って、少なくとも今年前半は、彼らにも郊外で次々と新規供給をする余裕などないでしょうし、我々もそんな有り余っている在庫物件を、ちょっとばかり値引きしてもらえるからといって、拾いに行かない方がいいと思います。それこそ、安物買いの銭失いになりかねません。

(次回に続く)

ถ้าคุณรู้สึกสนุกช่วยกดนี้นะครับ

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村  

Slow down in both downtown and midtown/suburban areas but record downtown prices
 
Going forward in 2016, CBRE expects a slow year for the
condominium market. Nevertheless, there are a number of downtown condominium
projects in the pipeline including some projects that have been postponed from
2015. The rate of new launches will be stable or slightly higher in the
downtown area but will be lower in some midtown and suburban area where there
is a large amount of unsold future condominium supply waiting to be absorbed.
During this period of weak demand, projects in less prime or non-prime downtown
locations and midtown/suburban area will likely face stronger competition in
2016.

We anticipate that the prices for newly launched
condominiums located in the best downtown locations will continue to rise
because land prices are constantly increasing. It will be very hard to develop
a new project in the prime downtown area at an asking price of below 200,000
baht per square metre. The risk is that not every project will capture buyers’
imagination and there is only a small pool of potential buyers who can afford
these luxury products.


With the prices of newly launched condominiums being almost
five times higher than some 20-year-old condominium projects, we expect this to
have an upward pressure on the resale price of existing condominium projects
but this will only limit to well-designed projects in the best downtown
locations that have been well-maintained. 

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here