最小記録更新中のスタジオルーム

0
258

4213


最近よく目につくのですが、バンコクのコンドミニアムはどんどん小型化し、とうとう21平米まで小さくなってしまいました。

 

しかも、日本と違って、タイのコンドミニアムは専有面積の計算にバルコニーも含みます。従って、こういう小さなユニットでも普通1.5平米程度のバルコニーが付いているので、実際の専有面積は20平米以下ということになります。

 

日本でもバブルの頃は、5坪マンションと言われた16.5平米しかないワンルームマンションが主流でしたが、これではさすがに狭いので、最近はワンルーム(スタジオルーム)でも22から25平米、コンパクトマンション(1ベッドルーム)で35平米前後が中心になってきています。

 

つまり、バンコクでは今年に入ってから、日本のワンルームより小さい物件が、どんどん作られつつあるわけです。

 

参考までに、バンコクの21平米のコンドミニアムとはどんなものなのか、更にその上の25平米、30平米そして35平米の4つを比べてみようと思います。

 

左から21平米、26平米、31平米、34平米の間取図です。便宜上、アナンダの公表間取図を使わせてもらいましたが、他のデベでも同じような間取です。

 

さて、これまでのブログで、30平米以下の物件は買わない方がいいと何回も書いてきましたが、間取図を見るだけで、21平米や26平米はちょっと狭過ぎて、窮屈そうな感じですよね。

こういうのが、今の格安物件の主流になっていて、これからマーケットに溢れるように出てきます。従って、CBDなら別ですが、ミッドタウン以遠だと賃貸に出すのは相当厳しいと思います。

 

一方、30平米を超えてくると何とか落ち着いて住めそうな感じです。更に34平米あれば、リビングも寝室も1人住まいにはまあ支障がないかな、という感じです。

 

21平米などというスタジオは、ごく最近出てきて、あっという間にあちこちで目にするようになってきたのですが、今売り出されつつあるスタジオや1ベッドルームの大半が、価格を抑えるために30平米以下に小さく縮小されたユニットです。

 

従って、もし将来1ベッドルームに投資するとしても、35平米以上のものにしておけば、かなり差別化できると思います。また、更に向こう5年先のことを考えれば、40平米から50平米の広い1ベッドルームか2ベッドルームが絶対お勧めです。

実際、今の状況がちゃんと読めているタイ人投資家達は、こういった2ベッドルームを真っ先に買ってしまいます。だから、先日の「アナンダのプリセール」で書いたウォンサワンのコンドミニアムでも、48平米の2ベッドルームだけはすぐに売り切れました。

 

プラス・プロパティーがつい昨日、次のようなコメントをしています。コンドミニアム投資の出口戦略(その2)でも書いた、需要と供給のミスマッチについてであり、非常に重要なポイントだと思います。

Demand for
second-hand two-bedroom units increased
in the first nine months to 25 per cent
of the market, up from 22 per cent last year, according to a survey by property
management firm Plus Property Co, a subsidiary of Sansiri.

The company’s managing director Poomipak Julmanichoti said
most property firms were developing one-bedroom units of ever-smaller sizes
this year, which are more affordable for middle-class buyers.
(ほとんどのデベは、今年に入り、価格を抑えるためにこれまでより更に小さな1ベッドルームを作り始めた)Investment
in one-bedroom units is also on the rise because of the ease of finding new
tenants, especially as expatriates are spending significantly less on
residential rentals than before the 1997 financial crisis.

However, demand for two-bedroom units is also rising. Many
consumers who invested in one-bedroom units five to 10 years ago now have
extended families, and hence require more space. Demand for larger units can be
expected to increase throughout the next five years, as new developments are
still focused on studio and one-bedroom units.
 (しかし、今は2ベッドルームの需要が増えつつある。5年~10年前に1ベッドルームを買った客が今は家族を持ち、もっと広い部屋が必要になってきていて、今後5年間はその需要が更に増え続けるのに、一方で、デベは相変わらずスタジオと1ベッドルームばかり作っている。)

ถ้าคุณรู้สึกสนุก ช่วยกดนะครับ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ

にほんブログ村  

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here